めげない 懲りない 省みない 最強のおバカブログ。46歳、85kgのダメオヤジがバイクレース~?人は私をジャンクマンと呼ぶ。

カウンター 

 

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

プロフィール 

NAKA

Author:NAKA
「触った物を全てジャンクに変えてしまう」と言う困った特技を持っています。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
夜中、整備に行きました。
万作師匠とあるふぁさんに、車高を上げた方が良いと言われたので、
色々考えてみました。

RS125のマニュアルでは、標準の突き出し量は13mmとなっています。
現在0mmなので、既に-13mm突き戻してる事になりますね・・・
x-P1060465.jpg
ハンドルが低過ぎると不評だったので、マニュアルを見ると・・・
どうもハンドルホルダー形が違います。純正ではないようです。
純正の垂れ角は15度ですが・・・、20度以上ありそうです。
純正もしくは、垂れ角の少ない物に替えようと思います。
x-P1060475.jpg
リアサスは、このネジで車高を調整出来るようになっています。
1回転で1.5mmサスの長さが変わり、車高が約3mm変わります。
座面からネジの中心までの、標準は25mmです。
抜けたりするおそれがあるので、30mm以上は出さないようにと書いてあります。
いっぱいいっぱい、出しているつもりでしたが、測ってみると27mmでした。
マニュアルは見なかった事にして、32.5mmまで出してみました。
これで、シェイクダウン時より車高が10mmほど上がった事になりますね。
所詮、調整で出来る範囲はここまでか・・・・
x-P1060472.jpg
あとは、このリンク周りを改造して車高を上げなければいけないのか・・・
それは後日、書く事になるでしょう。
x-P1060477.jpg
え~、ステップですが・・・
ステッププレートを使い、NSR50のステップを使っているのですが、
外してみたら、このプレート・・・RとLが逆に付いていました。
ガビ~ン
x-P1060481.jpg
正しく取り付けてみると、30mmほどステップ位置は下がりました。
これでも、まだ高く感じますが・・・
x-P1060479.jpg
この前は、取り合えずタイラップで留めたオイルキャッチタンクだったのですが、
x-P1060480.jpg
ステーの穴を拡げて、ステンの金属バンドで固定しました。
車両規定でネジか金属バンドで留めると、決まっています。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
 
2008/03/06 03:20|技術系&整備CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カウントダウン! 

 

ブログランキング 

ランキングにエントリー中。 現在の順位は?

人気blogランキングへ・・・・・にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 

携帯からも見れます 

QRcode.png
 

↑QRコードを携帯で読み込んで、アクセスして下さい。

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。