めげない 懲りない 省みない 最強のおバカブログ。46歳、85kgのダメオヤジがバイクレース~?人は私をジャンクマンと呼ぶ。

カウンター 

 

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

プロフィール 

NAKA

Author:NAKA
「触った物を全てジャンクに変えてしまう」と言う困った特技を持っています。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
久々に夜中、工場へ行きバイクを触りました。
鈴鹿ミニモト本番まで4ヶ月程。
OPEN最初の練習走行は1/18ですが、それはパスしました。
次の練習は3/11なので、あと2ヶ月で完成させなければいけません。
まだまだ余裕だと思っていて、間際になってバタバタするのがいつものパターン。
そろそろ気合を入れて作らなければいけません。

RS125のステムが手に入ったのでホイールがちゃんと付くか確認です。
ホイールのカラーがRS125ステムに合わせて作ってあると言う事でしたが、
装着してみるとカラーとフォークの間に1.5mmぐらいの隙間が出来ます。
そのままネジを締めこめば、当然ストレスがかかりフォークの動きが渋くなったり、
最悪フォークが曲がります。
ワッシャーを1枚かますと丁度良い感じになります。

フォーク間の距離やカラーの長さを採寸。
電卓で適正なカラーの長さを導き出します。
デジタルノギスで測ったのですが、これが結構曲者で・・・
ちゃんと測れるのはいいのですが、0.01mmまで表示されるので
0.1mm違うと凄く違うような気がしてきます。
NSR50のノーマルカラーと社外品のカラーを測ったら0.1mm違いました。
どちらも問題なく装着出来るのですが。
それにカラーの長さも1mm単位ぐらいで作ってあると思っていましたが、
32.38mmとか37.94mmとか・・・
これなら目盛りノギスで、こんなものかぁ~と測っている方が気が楽だ。

それから、手持ちのカラーをあれこれ試し
TZ125のステムならワッシャーを挟まなくても、使える物がありました。
多少、タイヤの中心がずれているような気もしますが、
気にしなければ、気にならない。
ただTZ125のステムにはステアリングダンパーのネジ穴が無い。
ステアリングダンパーを使うならRS125のステムの方が良いのだが・・・
カラーを製作してもらうべきだろうか?
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
 
2008/01/12 04:01|バイクCM:4
適当でいいと思います。
ネジ穴あけて適当なネジぶち込む。
これがジャンク道ではないでしょうか
気にしないでやっちゃって下さいw 
マンタ #xsUmrm7U|2008/01/12(土) 20:18 [ 編集 ]

だよね~
細かい事、気にしてたらダメだよね~

こら~っ、そんな訳あるかぃ~ 
NAKA #j//uF7bU|2008/01/12(土) 20:40 [ 編集 ]

測定精度値自体が既に怪しかったりして?
そしてタイヤの中心は気にしましょう。
テストライダ-のつっちゃんが可哀相。 
亀田万作 #ymN/sQ4w|2008/01/13(日) 11:28 [ 編集 ]

デジタルノギス・・・そうですね~
今度、アナログノギスと測り比べてみます。

中心・・・大丈夫ですよ。
言わなければ、つっちゃんには絶対判りませんから。 
NAKA #j//uF7bU|2008/01/13(日) 18:10 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カウントダウン! 

 

ブログランキング 

ランキングにエントリー中。 現在の順位は?

人気blogランキングへ・・・・・にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 

携帯からも見れます 

QRcode.png
 

↑QRコードを携帯で読み込んで、アクセスして下さい。

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。