めげない 懲りない 省みない 最強のおバカブログ。46歳、85kgのダメオヤジがバイクレース~?人は私をジャンクマンと呼ぶ。

カウンター 

 

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 

プロフィール 

NAKA

Author:NAKA
「触った物を全てジャンクに変えてしまう」と言う困った特技を持っています。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
今日は技術系ブログらしく、ヘッドのカーボン落し剤の話です。
普段は真鍮のワイヤーブラシを使いますが、
今回は溶剤の力を見る為に・・・歯ブラシでのブラッシングだけでしました。

まず試したのが、メタルクリーンαと言う粉末洗剤です。
水やお湯に溶かして使います。
説明にはカーボンも落とす事が出来ると書いてあります。
x-P1240346.jpg
先日、アストロプロダクツで買ったと書きましたが・・・・
古~いのが棚の奥から出てきました。
右の黄色く変色した方です。
勿論、こちらの方から使います。
沸騰したお湯に適量溶かして、両方の燃焼室に入れます。
30分ほど放置・・・量が少ないので、スグに冷めていました。
歯ブラシで擦りましたが・・・・う~ん、イマイチ。
ちゅ~か、全然やん。
もっと長い時間浸して置かなければいけないのか?
それとも長期保存で成分が変わってしまったのか?
まあ洗油の代替品みたいな物なので・・・そこまで強力ではないのでしょう。


x-P1240358.jpg
次にカンペの塗料はがし剤スプレーです。
ホームセンターでも手に入り、スプレー式で手軽なので、
結構カーボン落しとしても使いますね。
x-P1240352.jpg
スプレーして2、3分放置後、歯ブラシでゴシゴシ。
もう一度スプレーして、歯ブラシでゴシゴシ。
そのあとマジックリンと歯ブラシを使い、洗い流しました。

うん、まずまずキレイになりますね~
欠点は肌に付くとチクチク痛くなる事でしょうか。


x-P1240355.jpg
もう片方のヘッドには・・・・こりゃまた古そうな液体を・・・
こちらはPPW-Gと言う強アルカリ洗剤です。
ググッてみたら、私の昔のHPが・・・・
無謀な事してたんですね~
今はハルシステムって言う所でも扱っていますし、ヤフオクにも出ています。
x-P1240356.jpg
燃焼室にPPW-Gを入れて5分ほど放置・・・
カーボンが溶けていくのが目に見えて分かります。
歯ブラシで軽く擦ると・・・ほらっこんなにキレイに。
淵にカーボンが残っているのは、浸かっていなかったからです。
上の塗料はがし剤のと比べると・・・・
アルミの地が出た・・・と言うか、荒れた感じに見えます。

落ちと所要時間は断トツでPPW-Gですね。
只、漬け過ぎるとアルミは黒っぽく変色しますよ。
気の短い人にはピッタリのカーボン落し剤ですね。
マフラーのカーボン落しにも使えそう。



人気blogランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
スポンサーサイト
 
2009/10/03 23:46|技術系&整備CM:2
水質汚濁の容疑で当局が立ち入り検査の予定です。
なので更なる危険物とゴミの山が発覚しないようご注意(微笑)

 
万作 #ymN/sQ4w|2009/10/04(日) 14:03 [ 編集 ]

いや~ん。
サンポールで中和しますや~ん。 
NAKA #j//uF7bU|2009/10/04(日) 19:41 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カウントダウン! 

 

ブログランキング 

ランキングにエントリー中。 現在の順位は?

人気blogランキングへ・・・・・にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 

携帯からも見れます 

QRcode.png
 

↑QRコードを携帯で読み込んで、アクセスして下さい。

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。