めげない 懲りない 省みない 最強のおバカブログ。46歳、85kgのダメオヤジがバイクレース~?人は私をジャンクマンと呼ぶ。

カウンター 

 

カレンダー 

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 

プロフィール 

NAKA

Author:NAKA
「触った物を全てジャンクに変えてしまう」と言う困った特技を持っています。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
岡国のHPを見ると、作東ICで下りるのが近そうです。
しか~し、カーナビで探しても作東ICなんてありません。
んっ、最近出来たICなのか?
取りあえず、作東ICで下りて、あとはナビ任せで行きました。
すれ違いも難しそうな狭い山道を走り、何とか到着。
池田ぐらいで渋滞だったので、2時間20分ほど掛かりました。

受付をして、10時半から座学です。
受講するのは、ダイスケを入れて3人でした。
他の子は小学5年生でした。
「保護者の方も一緒に受けて下さい。」と言う事で一緒に受けました。
時間はみっちり2時間。
テストもありました。

普通、ジュニアライセンスは・・・
将来ロードレースに参戦する子供達が取る様で・・・・
そのような話し方をされていました。
最近マナーもあまり良くないようで、
「ロードレースに参戦するのなら、子供でもプロとしての意識を持ってほしい」
なんて言う話も・・・

ロードレースで上に行こうと思うと「才能・環境・運」が必要だと・・・・
環境とは金銭面やチーム体制などの事でしょうね。
他の親御さんが何を目指しているのか?
などと言う話はしないので分かりません。
世界?全日本?
しかし、多くの子供達は・・・・・。
で「子供達に逃げ道を作っておいて下さい。」と・・・
高校を行かせずにロードレースだけに専念するのではなく、
学校に行かせて上げて下さい。と・・・・

う~ん、なんか本気の話だ。
ミニモトに出る為だけに取りに来た私達は、ちょっと場違い?
それでもロードコースを走らせるのだから、
目指す所は違っても、生半可な気持ちではいけないと
気持ちが引き締まりました。

x-P1140482.jpg
座学の後、コースを走る為準備します。
x-P1140498.jpg
先導車に置いてきぼりのダイスケ。オイオイ。
2周だけ走行して終わりです。
帰りに、岡山国際サーキットのティーンズライセンスを貰って終了です。
MFJのジュニアライセンスは後日送られて来ると思います。
料金はMFJジュニア7500円。
申請手数料4500円。
岡国ティーンズライセンス1/4で5250円。
合計17250円でした。

1月で更新になるのですが、更新料は10500円。
ティーンズは安めの設定ですね。

帰りも同じ道で、2時間で到着。
高速代は往復8000円。
やっぱり遠くて高いです。
ライセンスは取っても、あまり行きたくないですね~

3時半には家に着きました。
それから店番の為、大久保店に行きました。
眠たかったです。

yajirusi-ani16.gifyajirusi-ani16.gifyajirusi-ani16.gif
人気blogランキングへ

yajirusi-ani16.gifyajirusi-ani16.gifyajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 
スポンサーサイト
2008/11/29 23:23|バイクCM:12
金曜日の晩に、つっちゃんが来ました。

来週の岡山のレースに出るのに、ロードコース用の12インチタイヤが欲しいと・・・・
中古タイヤがあったのであげました。
レースに出過ぎでタイヤも買えないようです。
夜中3時ごろまで喋って、帰って行きました。

私も帰宅し、風呂に入ったりネットをした後、
1時間半ほどソファーで仮眠。
7時に起きて、ダイスケを起こして、岡山国際サーキットに行きました。
えっ何でって?
実は金曜日の夕方、岡国から電話があり
「明日、MFJジュニアライセンスの講習がありますがどうですか?」と・・・・

さらにさかのぼって話すと、前々からMASAさんに
「来年の鈴鹿ミニモトSTクラスにヨッシーと組むのに、ダイスケを出したら」と誘いを受けていました。
いつも「うん、考えとくわ」と返事を濁していました。

子供が出ると言っても、親が連れて行くわけですし、
お金も大人と一緒だけかかります。
練習日も別々ですし、レースの日も別々です。
つまり来年は2倍のお金と時間が必要になります。
大丈夫なのか?
私一人出るのにもあっぷあっぷなのに・・・
「じゃあ、お前引退しろよ」・・・なんて言うのはナシ。

大体、子供がレースをしていて、親も走っている所は少ないですよね。
うちの場合、あくまでもバイクレースは私の趣味。
子供を走らせているのは、おまけです。

しかし、(ミニモトに)出そうと思った時に、
ライセンスが間に合わないとかで、出れないのは困るので、
事前に情報収集をしていました。
出場するには鈴鹿のミニモト限定ライセンスとMFJのライセンスがいります。
ミニモト限定ライセンスは練習の時にすぐ取れるのでOK。
問題はMFJライセンスです。
フレッシュマンなら練習の時にすぐ取れるのですが、
ダイスケの年齢では無理。ジュニアライセンスが必要になります。
ジュニアライセンスを取得するには、各MFJ公認サーキットの証明書がいります。
鈴鹿でそれをもらうにはSRSのスクールに入らなければいけません。
期間が9ヶ月で、値段が65万って・・・・無理。

岡国にも電話で聞いてみました。
「基本、申し込んで2ヶ月後に講習を行ないます。」と・・・
「同時に岡国のライセンスも取得しなければいけません。」
う~ん、岡国を走る事なんてないだろうし・・・・
で、取りあえず電話を切ったのが今週初めだったか?

そしたら金曜日に電話があり「明日ある」と・・・
そんな急に言われても・・・・
それでも、何とか仕事の段取りや給料の準備をして、
行けるように段取りをつけました。


yajirusi-ani16.gifyajirusi-ani16.gifyajirusi-ani16.gif
人気blogランキングへ

yajirusi-ani16.gifyajirusi-ani16.gifyajirusi-ani16.gif
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 
2008/11/29 07:20|バイクCM:0

カウントダウン! 

 

ブログランキング 

ランキングにエントリー中。 現在の順位は?

人気blogランキングへ・・・・・にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 

携帯からも見れます 

QRcode.png
 

↑QRコードを携帯で読み込んで、アクセスして下さい。

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。