めげない 懲りない 省みない 最強のおバカブログ。46歳、85kgのダメオヤジがバイクレース~?人は私をジャンクマンと呼ぶ。

カウンター 

 

カレンダー 

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

プロフィール 

NAKA

Author:NAKA
「触った物を全てジャンクに変えてしまう」と言う困った特技を持っています。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
近スポからの帰り道、子供から電話があった。
「おとうさん~、テレビが壊れた~」と
どうやら、声は出るが映像がまったく映らないらしい。

家に帰って見てみたが、本当に壊れたようだ。
叩いても、揺らしても、何をしてもダメだった。
結婚した時に買ったテレビ・・・もうすぐ13年か・・・

もうすぐデジタル放送に替わるので、買い替えには良い機会かもしれない。
しかし、金が無い。
バイクのパーツを買う金はあっても、テレビを買う金はない。

そう言えば昔、粗大ゴミ置き場から拾ってきた14型のテレビが
家の外に放ったらかしになっていたはず・・・
取り合えず、それを繋げて見る。

音量調節が壊れているが使えそうだ。
暫くはこれで我慢か・・・ 
スポンサーサイト
2006/10/09 18:30|家庭TB:0CM:0
つっちゃんが45分ほど走り、たのやんにライダー交代。
戻って来たつっちゃんは汗だくでハァハァ言っている。
相当、辛かったようだ。
私も着ぐるみを着ようかと思っていたが、やめる事にした。


たのやんも順調に走っていると思った・・・・が、
リトパの右コーナーで転倒!
PA090267k-s.jpg
しかし、すぐに立ち上がり復帰。

数周走った後でステップを指差し何か合図を送っている。
工具も何もピットに持って来ていなかったので、
取りに行こうとしたらピットインしてきた。
振動があるのとブレーキレーバーが下を向いていた。
ブレーキは手でグイッ。
ホイールも割れていないようなので、振動は「気のせい、気のせい」と言って送り出す。

普通に走っているようなので、私もツナギに着替えに行く事に・・・
程なくして私に交代。
淡々と周回を重ねていると、私を指差しチェッカーフラッグ。
1位になったみたいで、思わずガッツポーズ。

只、2時間経った時に偶々ゴールラインを通過しただけなんだけどね。
PA090330k-s.jpg

昼休みになりバーベキューをし、
旧式ミッションの間は少しお昼寝。
結果はネオクラシック改造クラス優勝。
???意外な結果にビックリ!

景品にはフリマの時、はっぴいえんどさんに押し付けたキーホルダーが入っていた。
「戻ってこんで良いから!」 
2006/10/09 12:30|バイクTB:0CM:4
最初のレースはスクータークラスからだ。
私達は出ないので、のんびりと休憩。
武蔵○さんの所からは大量にエントリーしている。
思ったとおり「エンジン止まりました~」と言って、次々リタイヤ。
彼こそ本物のジャンクマンだ。

さて次は私達の出るレース。ネオクラシッククラスだ。
つっちゃんが最初に走りたいと言うので第一ライダー。
たのやんは2番目が良いと・・・
と言う事で私は最後に走る事に・・・
果たして、私まで順番がまわって来るのだろうか?
PA090164k-s.jpg
つっちゃんはニワトリの着ぐるみにガムテープで字を書いている。
「ジャンクマン・キモカワイクナイ・エロカッコワルイ」
センスの無い奴だ・・・

そんなこんなでレースはスタート。
ストップウオッチを忘れ、腕時計も壊れたので、キッチンタイマーで交代の時間を計る。
天気も良いので着ぐるみは暑そうだ。
首も回らないので、後方確認も出来ない。
それでも順調に周回を重ねている。
きっちり伏せているニワトリは少し異様だ。


 
2006/10/09 11:45|バイクTB:0CM:0
朝、車の外で話し声がするので目が覚めた。
車から出ると、武蔵○さんとつっちゃんが話していた。
武蔵○さんは私の車の隣に車を停めた。

今何時だろう。
腕時計を見ると・・・無い。
そうだ、昨日動かなくなったので外しておいたのだ。
・・・縁起でもない。
携帯電話で時間を確認する。
まだ、6時前じゃないか。

パンなどを食べ、のんびり時間を過ごす。
そうこうしている内に、たのやんが到着。
なんで昨日来なかったかと聞くと・・・
鼻から膿が出て、熱があったらしい。
そうか梅毒か、なら仕方ない。

7時からは受付が始まる。
少し遅れていくと、沢山の人が並んでいた。
無事、受付と車検を済ませ、練習走行の準備
・・・空気圧を見るだけだ。
たのやんと私は練習走行をパス。
つっちゃん、一人が走る事に・・・

7:45 暖気をして、つっちゃんが行った。
私達は、そのままテントで待つことに・・・

数分後・・・つっちゃんが血相を抱えて、帰って来た。
「アクセルが全開のまま戻りません。死ぬかと思いました」
「おおっ、そりゃさぞかし速よ走れた事やろ」
「・・・・」

アクセルワイヤーの取回しでも悪いのかと見てみたら・・・
PC20のキャブレターのふたが外れていた。
おおっ、そりゃアクセル戻らんわな。
振動で緩んできたのだろう。
ふたを閉めて、再び走行。
今度は大丈夫だったようだ。

良かったね、つっちゃん。レース前で・・・ 
2006/10/09 08:10|バイクTB:0CM:1

カウントダウン! 

 

ブログランキング 

ランキングにエントリー中。 現在の順位は?

人気blogランキングへ・・・・・にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 

携帯からも見れます 

QRcode.png
 

↑QRコードを携帯で読み込んで、アクセスして下さい。

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。