めげない 懲りない 省みない 最強のおバカブログ。46歳、85kgのダメオヤジがバイクレース~?人は私をジャンクマンと呼ぶ。

カウンター 

 

カレンダー 

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 

プロフィール 

NAKA

Author:NAKA
「触った物を全てジャンクに変えてしまう」と言う困った特技を持っています。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
今週の日曜日にはレースなので、
先日エンジンが掛からなかったAPE125を
早く直さないといけません。

と言いつつも、睡魔に負けてしまい中々行けません。
今日は2時半ごろ蚊に刺されて、かゆみで目が覚めてしまったので、
シャワーを浴びてから、工場に向かいました。

エンジンが掛からない時は初心に帰って考えてみましょう。
エンジンが掛かる条件は、
良い圧縮、良い混合気、良い火花ですね。
出来れば圧縮であって欲しくない・・・・
圧縮が原因ならリタイヤしましょう。

混合気は現地でキャブをO/Hしたので、可能性は低そう・・・
ですので、まず火花からチェックです。
一応、現地でもプラグを外して、金属部分にプラグを引っ付けて
キックをしたのですが・・・・
明るかったのとコンタクトレンズで近くが見えなかったと言うのもあり・・・
「分からへんや~ん」って言う感じで、確認には至りませんでした。
間の悪い事にマイクロン3も電池切れやったし・・・・

で、同じ様に確認してみると・・・・
一瞬、火花が見えましたが・・・そのあと全然火花が飛びません。
はは~ん、電気系が原因か~
まずはポッシュのイグニションコイルをノーマルに換えてみました。
あっ、火花が飛んでる。
こいつか~
一応、確認の為にもう一度ポッシュに戻して・・・
あれっ、火花が飛んでる。
意味分からん。
ギボシが緩い気配もなかったし・・・・

取り合えず、エンジン始動を試みると・・・
キック5回ぐらいで掛かりました。
まあ、掛かった事は良かったけど・・・
当日、また同じ様にならないか心配です。

x-P1370909.jpg

ついでにオイル交換をして、車に積み込みました。
帰っても中途半端な時間だったので、そのまま仕事にかかりました。
 
スポンサーサイト
2011/08/04 23:10|技術系&整備CM:0
話はさかのぼり・・・11月7日
鈴鹿ミニモトまで、あと1週間。
そろそろ準備をしなければいけません。

うちのマシンはRS125の車体を使っています。
身長185cmの私には非常に窮屈です。
特に伏せる姿勢の時、シートのストッパーが邪魔でキッチリ伏せれません。
今でもシート自体を若干後ろに付けれるシートレールを使っていますが・・・
それでも狭いです。

そこで、ミニモトSTを見ていて閃いたシートの加工です。
速い人達は、空気抵抗を減らす為にお尻を後ろに引き
タンクに胸を付け、抱えるように伏せて乗っていました。
私もXRモタードやエイプみたいにフラットなシートにしたい~

しかし、ゼッケンスペースやビジュアル面を考慮して
フラットシートではなく、ストッパーを後ろにする加工をする事にしました。
ふふふふっ・・・・これでタイムアップ間違いなし。だな。


x-P1350678.jpg
まずカットする所にマスキングテープを貼ります。
ゼッケンスペースの確保の為、大体9cmバックぐらいになるようにしました。

x-P1350679.jpg
グラインダーでサクサクとカット。

x-P1350680.jpg
アルミテープとPP板を使い、形を作ります。
その後FRPを裏から貼り付け1日放置。

x-P1350681.jpg
月曜日の昼休みにアルミテープを剥がして、形を整える為に削って整形。↑
仕事が終わってから、薄くなって穴が開いた所に、またFRPを貼り、
時間がないので表からはポリパテを盛り付けて行きます。

火曜日の昼休みにポリパテを削って整形。
仕事が終わってから、プラサフ白を塗りました。

水曜日の昼休みに耐水ペーパー#240で磨き、ラッカーパテで巣穴を埋めました。
仕事が終わってから、耐水ペーパー#400で磨き、エアーで強制乾燥後塗装しました。

わっちゃ~失敗だよ~
もう一回プラサフを塗るのを怠ったので、
下地が出た所がマンダラになってしまいました。

x-1P1350855.jpg
途中バタバタで写真を撮っていませんでしたが、
結局こんな感じに仕上がりました。



人気blogランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 
2010/11/15 23:47|技術系&整備CM:0
木曜日の夜、なべっ痴さんが来られました。
なんでもエイプ用のバックステップを作りたいので
フレームを貸して欲しいとの事。
11時頃、来られて、
暫らくお喋りして帰られました。

私はそのまま工場で整備です。
と言っても、そんな大層な整備ではなく、
x-P1350024.jpg
エイプ用のスイングアームをXR100モタードのスイングアームに交換するぐらいです。
リアサスも抜けている様なので、ヤフオクで落とした500円のノーマルサスに交換しました。
外観が綺麗なので、少し期待が持てます。
XRのスイングアームの方が長いので、当然チェーンも長くなります。
104コマ→110コマに・・・
その長さの中古がなかったので、新品投入です。
6コマ分と言うと、上下で3コマ分づつ・・・・
長さにして4cmぐらいです。

このスイングアームも当然ヤフオクで買った物ですが・・・・
アクスルシャフトの所の隙間が結構あったので、
開いてるぽいっ・・・ですね~
またババを掴まされたのでしょうか?

20日の祭日は、また近スポに練習に行く予定です。
今回ダイスケは行かないので、私一人で行く予定です。
だから今回は整備と言ってもあまりする事がありません。
エイプを車に積み込んで、本日は終了です。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 
2010/09/17 01:56|技術系&整備CM:0
13日から16日はお盆休み。
その間に店内改装をする予定でしたが、諸々の事情で延期する事になりました。
説明すると長くなるので、割愛しますが・・・
お陰で少しゆとりのあるお休みを頂けそうです。

13日は妻が仕事だったので、
子供達とジョイフルに行き、ジャスコでお買い物をしました。
14日は妻と子供達は田舎に帰り、
私は夕方から店番の仕事に行きました。
店番が終わり、工場に直行。
バイクの整備です。

x-P1320717.jpg
まずプラグのチェック。
まずまずですが、ちょい濃いかな・・・

x-P1320721.jpg
次にヘッドカバーを開けて、新品カムの投入です。
その前にタペットクリアランスの確認。
排気側 0.2mm以上 吸気側 0.15mm以上
え~っと、標準では0.05mmぐらいのはずですが・・・・
そう言えば1度も測った事がなかったですね~
取り合えず、標準の0.05mmでセットしておきました。
これで1秒アップだな。

x-P1320724.jpg
エイプのオイル交換で入れるのは900ml・・・
そう、少しずつ残ってくるんですよね~
ずっと同じ銘柄で入れているならイイのですが、
ちょくちょく変更していると、ちょこっと入った物ばかり・・・・
ピカ~ン!
そうだ。ブレンドすればイイじゃないか。
今回は5種類のブレンドオイルです。
なんで今までそうしなかったんだろう・・・

次に、メインジェットを#92→#90に変更。
次に、ベリアルのアスに変更。
エアクリーナーを外さないといけないのが邪魔臭いですよね。
(サテライトではRサスの変更はOKなので・・・・)
次に、マフラーのサイレンサーを武蔵○さんから買った物に変更。

アンダーカウルのステーが折れていたので溶接で修理。
あきさんにも一度修理してもらったのですが・・・
どうしても折れやすいようです。
x-P1320726.jpg
んぎゃ~溶けすぎた~
何とか肉盛りしましたが・・・・
ちょっと心配。

x-P1320727.jpg
ちゅ~ことで、スペアを作りました。
材料は長ナット、寸切りネジ、ステーみたいなの・・・
一つは鉄板の補強入りです。

次にタイヤ交換です。
真夏の耐久ではFソフトRミディアムではキツイと言う事で、
FミディアムRハードを2セット買いました。
でAPEとNSRの2台分交換。
はぁ~あ、しんど。

スプロケは15-37から16-39に変更。
少しロングにしました。
ブログを読み返して思い出しましたが、私のベストが出た時も16-39でした。

こんだけ変更したら何が良くて何が悪かったのか
分からへんけど・・・・
まぁ後は勘で・・・・・

私の予想では・・・大体2秒アップぐらいかなぁ~
うわ~っ、一気にベスト更新や~
考えただけで、疲れも吹き飛ぶわ~

APEとNSRを車に積み込み、帰宅したのが朝の6時半。
シャワーを浴びて、近スポにGO!



人気blogランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 
2010/08/15 06:41|技術系&整備CM:9

APE100完成   

今までST用のAPEは50用のフレームでした。
これは、FRPシートを取り付ける為に座面を溶接してあり
ノーマルシートが取り付けられない。
NSR用のステップを取り付ける為に鉄板が溶接してある。
まあ、なによりフレームが50用と言うのが一番のレギュ違反ってか?

なので正しいST100の第一歩として100用のフレーム投入です。
4月からまったくバイクに触っていなかったので・・・・
x-P1320594.jpg
こんな状態です。
ハンドルストッパーの所だけは、ちゃんと加工しておきました。

x-P1320595.jpg
しばらくエンジンも動かしていなかったので、
オイル交換しました。

x-P1320596.jpg
で、フレームに搭載。
そのあと、前後足回りを取り付け、
ケーブルやハーネス、マフラー、外装などを取り付け完成です。

あ~文字で書くと簡単だ~
車に積み込み、8時半ごろ家に戻り
シャワーを浴びて、ソファーに座ると・・・・・
んぎゃ~10時前ですや~ん。
10時に近スポって言う事で、あきさんと待ち合わせしてたのに~
慌てて出発し、近スポへ向かいます。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 
2010/08/08 09:56|技術系&整備CM:2

前日整備   

明日のために整備に行かなきゃ。
と思いつつ眠気が襲ってき、2時間ほどウトウト。
夜中の1時ごろ工場へ向かいました。

x-P1300922.jpg
まずはリアサスの取替えをしました。
リアサスを取り外した状態で、スイングアームが一番垂れる様に
何種類か試し、リンクアームをXRモタード→APE用に変更。
このAPE用はオムスビとリンクアームの干渉部分を削ってあるので、
一番垂れ角があるのでしょう。

x-P1300921.jpg
次は曲がったリアブレーキマスターの交換です。
使わないので、要らんっちゃ要らんのですが・・・

x-P1300923.jpg
曲がったネジだけ部品で出るので、バラして交換です。

x-P1300925.jpg
次は韓国製ステップの取り付けです。
中々イイ感じですね~
ステップバーは3箇所の取り付け穴があり、変更出来ます。
シフトペダルはNSR50用を曲げて作り直しました。
万力に挟んで、ごついハンマーでトツいて、
干渉しないギリギリになるように現物合わせで作っていきます。

x-P1300926.jpg
右ステップはこんな感じです。
ノーマルのブレーキペダルが使えるのがポイント高いですね~
アルミの物とかだと破損した時に高くつきますが、
ノーマルだとその辺にコロがっていますからね~
見栄えは悪いですが・・・・

x-P1300928.jpg
次にオイルブリザーホースの取り出し口を、
オイル注入口→ヘッドカバーに変更しました。
これはアップマフラーを取り付けた時に干渉するからです。
それに伴い、オイルキャッチタンクも変更しました。
で、今回はアップマフラーを取り付けました。

x-P1300929.jpg
でハンドルを新品に取り換えました。
油温計のセンサー部分を取り換えようと思いましたが、
時間が無く、ここで整備終了。
積み込みをして、帰宅したら6時半でした。
風呂に入って、焼きそばを焼き、焼きそばパンを10個ほど作りました。
2つは私のお弁当で、残りは子供達の朝ごはん。



人気blogランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 
2010/04/04 07:30|技術系&整備CM:0
先日、「車高を上げるのは難しい」と言う記事を書きましたが・・・・

あきさんと話していて、
「NAKAさんはやっぱりバネレート上げなきゃダメなんじゃ・・・」と・・・
確かに体重が重い(現在88kg)ので1Gの沈み込みが、
普通の人と比べて異常に多いです。
サスのストロークの半分以上を既に使ってるの?

最終コーナーでアクセルを全開にしたとき・・・・
ゴンッ、シャリシャリシャリ~
これって絶対底付きしてるよなぁ~
って感じです。

車高を上げたところで、その殆どを無駄にしてしまっている?
って言う事ですね。
バネレートを上げれば、沈み込みが少なくなり
リアが上がるはずです。

そこで、体重を落とすと言う発想は出ないのか?
と言われそうですが・・・・
まぁそれは置いといて・・・

で手持ちで使えそうなバネを探してみました。
x-P1300889.jpg
左の青いのがベリアルのMSPサスのスプリング、
右がNSF100のノーマルスプリングです。

ベリアルのは17.2の印刷がありますが、これはバネレートでしょうか?
ちなみにNSF100はバネレート18.5kgf/mmです。
オプションで18kgf/mmと19kgf/mmもありますね。
って言う事は、NSFのスプリングを付ければバネレートを上げれるのでは・・・・
押した感じでは・・・・
う~ん、どっちも硬すぎて分からん。

寸法を測ってみました。(多少の誤差はあります)
ベリアル←→NSF
10.65mm←→11.00mm 線の径
100.08mm←→106.85mm サス長
68.87mm←→70.80mm 外径
47.69mm←→49.24mm 内径

内径が1.5mm位大きいですが・・・・
なんとか許容範囲でしょうか。

x-P1300892.jpg
ちゅ~ことで、取り合えず付けてみました。
次回、走ってみて良いか?悪いか?確かめたいと思います。
予想ではバッチグーだと思います。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 
2010/03/30 22:20|技術系&整備CM:9
今日は午前中にあきさんの所へ行きました。
ええっ、勿論日曜日に壊したマフラーの修理の為です。
って修理じゃなくて、作り直しですね。
x-P1300886.jpg
「結構、逝ってるね~」と・・・
エキパイも中間パイプも、やっぱりアウトです。

ホント・・・どんだけ、あきさんに迷惑掛けるんじゃ~って怒られそうですが、
凄く手間隙掛かるマフラーを文句も言わず、
何度も何度も作ってくれるあきさんには本当に感謝しております。

x-P1300872.jpg
写真では分かりにくいですが、ストレート部分がくの字に曲がっています。

x-P1300876.jpg
カーブの所も楕円になっていて、
サイレンサー付近で、前に下にの力が加わったようです。

x-P1300877.jpg
中間パイプも楕円になっていて、コブラみたいな感じに・・・

x-P1300881.jpg
サイレンサーの繋ぎ目近くも、凹みがあります。
カウルの無いバイクなので、結構ダメージが大きいんですよね~
ホント、白バイみたいなガードが欲しいです。

x-P1300883.jpg
現物合わせの為、APE125も預けていきます。
今週、日曜日も練習に行こうと思っているので、
それまでに引き取りに来る予定です。
次はアップマフラーを試す予定です。
アップマフラーはコケても損傷があまり無さそうなので、
ガンガンこけれますね。
いやっ、コケたくはないですが・・・・


人気blogランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 
2010/03/30 12:57|技術系&整備CM:6
日曜日はまたまた近スポに行く予定なので、夜中に整備です。
x-P1300698.jpg
ダイスケがフロントが滑ると言うので、
新品を買いましたよ~
スグに物のせいにするのは誰に似たんでしょうね~
前回リアを取り換えて、今回はフロント・・・・
これで言い訳は出来ないでしょう。
さぞかし素晴らしいタイムを出してくれる事でしょうね。

NSR50の方はこれで終わり、
次は自分のAPE125の整備です。
リンクアームをXRモタードの物に換えると車高が上がると聞いたので、
取り換えてみることに・・・・
x-P1300699.jpg
で、下から覗くと・・・・ネジが1個ありませんや~ん。
危ない危ない。
いつ落としたんでしょうね~

取り換えてみましたが・・・・変わりません。
元々ベリアルのサスで目一杯車高を上げていたので、
物理的にこれ以上上がらないんですね~
無駄骨でした。

三角のおむすびみたいのの形状が悪いのでしょうか?
まぁどんだけ上げても、乗った段階で思いっ切り沈んでしまうのですが・・・・

これの交換に結構時間を食ってしまいました。
リアサスのバネを全部緩めたり、車高調の調整で何回もハメ外しを繰り返さなければ
いけませんでした。

次にフロントブレーキをブレンボに戻し、
キャリパーサポートはGクラフトを使う事に・・・・
なんやかんやで積み込みを終え、帰宅したのは4時前・・・



人気blogランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 
2010/03/28 04:34|技術系&整備CM:5
月曜日は近スポに行くつもりなので、
またまた部品交換会の荷物を降ろし、
バイクを積まなければいけません。
夜中工場へ行き、作業をしました。

x-P1300330.jpg
シフトアップのキャリパーサポートを手に入れたので付けてみる事に・・・
Gクラフトのに比べると軽そうでしょ。
実際はシフトアップ116.2g、Gクラフト146.7gで
シフトアップの方が30.5gも軽かったです。
バネ下荷重軽減には有効ですよね~
まあ、ブレンボのキャリパーがクソほど重いのですが・・・

左右の位置関係も微妙に違いました。
0.5mmほどですが・・・
シフトアップの方がディスクのセンター来るように見えました。

しかし、良い事ばかりではありません。
シフトアップの方がディスクの外周方向に2、3mm出ています。
つまりパッドが当たらない部分が多いのです。
前もってパッドを削っておかないと、使ってるうちにパッドとパッドが直接当たって、
ブレーキが効かなくなります。
フローティングディスクを使う場合とかには有効かもしれません。

まあ、どちらも完璧な商品ではないと言う事ですね。
いっその事、自分で卓上ボール盤+超硬バーで作った方が
思った物が出来るのでは・・・・と思ってしまいました。

取り合えず、今回はシフトアップのサポートで行きます。


x-P1300332.jpg
次に作ったステップホルダーを付けてみました。
キックは1mm以下のクリアランスでギリギリ干渉しません。
キックとブレーキペダルが少し干渉するので、
ブレーキペダルを少し内側に曲げて対処しました。
我ながらイイ出来栄えだと思います。

x-P1300335.jpg
左側はチェンジペダルとの兼ね合いだけの問題ですね。
APE純正のチェンジペダルを曲げて作ってみましたが、
ステップとの距離が近過ぎるので、もう少し短くしたいですね。

他にもマイクロン3を取り換えたり、
スペアホイールに新品タイヤを取り付けたりして、
帰宅したのが3時頃でした。



人気blogランキングへ

にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 
2010/03/22 03:45|技術系&整備CM:0

カウントダウン! 

 

ブログランキング 

ランキングにエントリー中。 現在の順位は?

人気blogランキングへ・・・・・にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ 

携帯からも見れます 

QRcode.png
 

↑QRコードを携帯で読み込んで、アクセスして下さい。

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。